2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

登山に最適な車を考える②

以前の記事
登山に最適な車を考える
でも色々考えたが今回二回目?の最適車を考えてみた

今回の最適車の判断基準がを変えて考えてみましょう。
(趣味の多様化?迷い、優柔不断、相変わらずの迷走ぶりです)

①大人二人が十分に眠れる車内サイズが必要 【以前と変わらず】
(運転席、助手席を含まない居住空間で最低必要な長さ170cm 高さ90cm 幅120cm以上)

②登山口まで結構狭い道が多いので5ナンバーサイズ以下が好ましい【以前と変わらず】
(5」ナンバーサイズ、マイナーな山や広い駐車場が無い場所だと軽自動車サイズだと楽)

③燃費がよくないとね~ 【変更しました】
(JC08モードだと車種による差が大きすぎて目安にならないので実燃費で15は欲しいね)
 実燃費15以上だと5ナンバーサイズのミニバンでもハイブリッド車じゃないと難しいので
実燃費で10と、緩和しました。

④車体価格は、大事 【変更しました】
 (5ナンバーサイズなので価格設定は車体価格のみの中間グレードで250万以内)
だったのですが、すでに2リットル5ナンバーサイズの中間グレード売れ筋ミニバンでさえ
コミコミ350万軽く超えてきます、1500ccクラスでもちょっとナビとか付けたら300超えるって、
最低グレードで200万を超えない値段設定ですが!

そんなグレードは、200万以下の値段を表示したいだけのグレードです、
何も付いてませんよ(*´Д`)   誰も買いませんよ!
(中には買う人もいるので、強くは否定しませんが、もう一つ下のクラスに変えましょうよ)

ああゝ愚痴になってしまったのでやめますw

⑤やっぱり雪山には4WD 【変更しました】
 (スタットレスタイヤで十分だろうか?自問自答中です、現在は4WDとFFを使い分け)
年に数回の雪の為に4WDは必要か?4WDでもスタットレスは購入するんだし、
スタッドレスで登れない道なら、素直にあきらめましょうw
無理して車ぶつけても損だしね(登山の、撤退する勇気が必要と同じ)
4WDだと燃費も落ちるしね。

⑥自転車を立てた状態で積みたい 【今回追加しました】
今の車でも横に倒した状態なら積めますが
以前使っていた車載スタンドを使用したい。


居住スペースならこれしかない『ハイエース』
ハイエースバン
実燃費が10を超えない、が!?荷物満載の仕事で使用する車のデータなので、
2人+αの重さでゆっくり加速なら10以上?らしい












対抗馬ならこれ『キャラバンNV350』
キャラバン
ハイエースを研究して日産が出した車、大きな違いは、エマージェンシーブレーキ
車両価格はほぼ同じだが、値引きが結構違います、ニッサンさんは最初から結構値引きしてくれます
トヨタも頑張れば値引きしてくれますが、かなりのテクニックと粘りと
強いが必要です。







フルモデルチェンジした新型フリード+
フリード

見た目がダサい前のフリードスパイクの方が
なぜかフォグランプが上級グレードでもオプション扱い、アルミホイールもオプション
グレード設定してよ、乗用車なんだから、邪魔なハイブリットなんていらないから
普通の車にしようと思ったら1500ccクラスで300万を軽く超えてくるとかwwwwwありえないからw










フリードの対抗ならこれしかな?トヨタシエンタ
シエンタ
見た目のデザインが許せるなら、意外といい車?
売れてる理由が少し解った気がした

自分はダメだ、無理、ごめんシエンタ(黒なら少しは、まし?そのうち慣れる?)







軽自動車ならもうこれしかないです!エブリイワゴン
エブリイワゴン
運転席も女子席も倒さず大人が眠れるサイズの軽自動はこれしかないです
他メーカーのアトレー、バモスもありますが、設計が古すぎます、フルモデルチェンジもまだです、
ダイハツ、ホンダ車しか買えない縛りが無い限り選ぶ理由は有りません
事実上エブリィ一択です。
















登山に最適な車を考える②ですが、
登山に車中泊に自転車も載せたい最適車は

普通車ならキャラバン
5ナンバーサイズで広い荷室はこれしかないです。
最近のミニバンは高すぎます、椅子は4席あれば十分です、
7人乗りとか3列シートとか要りません!

なので箱バンで十分です乗用グレードは若干高いですが
3つのポイントを押さえれば意外と安く買えます

①ハイエースより値引きが大きいので買える値段になる。
②ディーラーマンの態度が横柄じゃないwので値引き交渉がしやすい。
③狙いはディーラー認定中古車(走行距離が極端に少ない良い車両が結構あります)ほぼ新古車)


軽自動車ならエブリイワゴン
もう最初から軽ならこれしかないですね
値段、内外サイズ、燃費 これしか無い。
もうそろそろ2型の燃費の上がったマイナーチェンジが出そう?
いや出してw

以上登山に最適な車を考えるでした。
第三回はあるのか?
[ 2017/03/20 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。