2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソニー、ヘッドフォン一体型のスポーツデバイス「Smart B-Trainer」

Smart B-Trainer
ソニー、ヘッドフォン一体型のスポーツデバイス「Smart B-Trainer」
3月7日に発売される。価格は2万7000円前後

Smart B-Trainerは、ランニングをサポートする機能を搭載した、
ネックバンド型のスポーツデバイス。この形状は、
WalkmanのWシリーズで培ったノウハウを生かしたものだという。
2015 International CESにて先行展示していたものだ。
走行ルートや心拍数などのランニングログを計測してくれるほか、
音声や音楽でランニングをサポートしてくれる。


心拍、GPS、加速度、ジャイロ、電子コンパス、気圧という6種類のセンサーを内蔵している。
心拍計はヘッドフォンドライバーに搭載した。ランニング中はスマートフォンを携帯しなくても、
心拍数、消費カロリー、距離、時間、スピード、ペース、ピッチ、歩数、ストライド、走行ルート、
高度といったデータを記録できる。スマートフォンと再接続したらログがアプリへ転送され、
累積記録、ラップタイム、再生した楽曲リストなどを確認できる。

再生


心拍数に応じて楽曲を自動で選んでくれる「心拍トレーニング連動再生」
本機は心拍数をリアルタイムに計測し、
事前に設定したユーザープロファイルと目標心拍数をもとに、
その時のランナーの状況に応じた最適なテンポの楽曲を自動選曲、再生。
「楽しく効率的」なトレーニングをサポートします。
例えば、目標に対して心拍数が高い場合は、
遅いテンポの楽曲を再生することでランナーをガイドします。
また、その時の気分で楽曲のテンポを調整することも可能です








やばい、欲しい、めっちゃ欲しい
[ 2015/02/13 ] ランニング | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。