2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GPSランニングウオッチ比較 (東京マラソン2016前日)  出場しないけどねw

前回のつづきです

今回取り上げたガーミンGPS標準機能として
オートポーズ、オートラップ、PCソフト対応
日本用モデルなので『みちびき』にも対応しています
15J、10J以外フットポット(オプション)、
内臓センサー付きで室内トレーニングにも対応してます

GARMIN(ガーミン) GPS ForeAthlete620J
幅45、高さ45、奥行12.5 重量43.6g、50mm完全防水
トレーニングモード約10時間 時計モード約6週間
バイブレーション機能、心拍計対応(オプション)
ピッチ/ストライド計測、タッチセンサー、カラー液晶
Windows、Mac対応、アイホン、アンドロイドアプリ対応
Wifi経由加
アマゾン参考価格¥31.306

GARMIN(ガーミン) GPS ForeAthlete 225J
幅48、高さ54.9、奥行16 重量54g、50mm完全防水
トレーニングモード約10時間 時計モード約4週間
バイブレーション機能、心拍計内臓
ピッチ/ストライド計測、カラー液晶、タッチセンサー非対応
Windows、Mac対応、アイホン、アンドロイドアプリ対応
Wifi経由不可
アマゾン参考価格¥31.267

GARMIN(ガーミン) GPS ForeAthlete 220J
幅45、高さ45、奥行12、重量40.7g、50mm完全防水
トレーニングモード約10時間 時計モード約42日
バイブレーション機能、心拍計対応(オプション)
ピッチ/ストライド計測、タッチセンサー非対応、カラー液晶
Windows、Mac対応、アイホン、アンドロイドアプリ対応
Wifi経由無し
アマゾン参考価格¥23.534

GARMIN(ガーミン) GPS ForeAthlete 15J
幅46、高さ57、奥行16 重量43g、50mm完全防水
トレーニングモード約8時間 時計モード約5週間
バイブレーション機能、心拍計対応(オプション)
ピッチ/ストライド非対応、タッチセンサー非対応、モノクロ液晶
Windows、Mac対応スマホアプリ非対応
Wifi経由無し
アマゾン参考価格¥15.800

GARMIN(ガーミン) GPS ForeAthlete 10J
幅45.5、高さ57.2、奥行15.7 重量43g、50mm完全防水
トレーニングモード約5時間 時計モード約5週間
バイブレーション機能無、心拍計非対応
ピッチ/ストライド計測不可、タッチセンサー無し、モノクロ液晶
Windows、Mac対応、スマホアプリ非対応
Wifi経由無し
アマゾン参考価格¥9.472

エプソンGPSランニングウオッチ
標準機能 オートポーズ、オートラップ
日本メーカーですので『みちびき』対応
PCソフト対応(Macは、非対応です
アイフォン、アンドロイドアプリは両方対応
Wifi経由機能無し

EPSON WristableGPS SF-810
幅?、高さ?、奥行14.2 重量52g、5気圧防水
トレーニングモード約20時間 時計モード約16日
内臓センサー付き、フットポット非対応
バイブレーション機能、心拍計内臓
ピッチ/ストライド計測、タッチセンサー
アマゾン参考価格¥31.995

EPSON WristableGPS SF-710
幅44.2、高さ59.9、奥行13.6 重量59g、5気圧防水
トレーニングモード約30時間 時計モード約20日
内臓センサー付き、フットポット非対応
バイブレーション機能、心拍計オプション
ピッチ/ストライド計測、タッチセンサー
アマゾン参考価格¥27.189

EPSON WristableGPS SF-510
幅44.3、高さ55.8、奥行11.8 重量49g、5気圧防水
トレーニングモード約30時間 時計モード約20日
内臓センサー付き、フットポット非対応
バイブレーション機能、心拍計オプション
ピッチ/ストライド計測、タッチセンサー
アマゾン参考価格¥22.352

EPSON WristableGPS SF-310
幅44.3、高さ55.8、奥行12.8 重量50g、5気圧防水
トレーニングモード約30時間 時計モード約20日
内臓センサー付き、フットポット非対応
バイブレーション無し、心拍計オプション
ピッチ/ストライド計測不可、タッチセンサー 無し
アマゾン参考価格¥16.344

ガーミンとエプソンの大きな違い
トレーニングモードの電池の持ちが大きく違います
エプソンの30時間に比べて10時間となっていますが
実際は表示時間の7割ぐらいみたいで(古くなるともっと減る可能性があります)
ウルトラマラソンや、登山にも使う予定の人はエプソンを選んだほうがいいかもしれません

問題はWebアプリ
ガーミンの(Garmin Connect) エプソンの(NeoRUN)
ガーミンのアプリはかなり評価が高いです、それに比べてエプソンのアプリの評判が悪いです
バージョンアップで多少使えるようになったみたいですが・・・

何を優先して選ぶべきかは、個人の使い方によって違うと思いますが
電池の持ち時間?バイブレーション?心拍計?
さて・・・・どうしよう?w
[ 2016/02/27 ] ランニング | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。